【DeFi記録_289日目】DeBankアプリのウォレット「Rabby」!

DeFi

本日の仮想通貨の利益です。

2022/1/16の前日差額 : -¥174,060
総純利益 : +¥5,402,836

※利益は含み益を含みます。
ですので暴落時は一気に資産が飛ぶ可能性ありです(汗)。

最近はちょいちょい給付金クエストを探しています。

そんな中で「DeBank」を目にすることが多いのでちょっと紹介です。

DeBank | DeFi Wallet for Ethereum Users
A DeFi wallet for managaging and tracking your DeFi portfolio, with data and analytics for decentralized lending, stablecoins, margin trading and DEX projects.

DeBankは資産管理ツールです。

アドレスを入れるだけであらゆるチェーンの資産状況を見やすく表示してくれます。

さらに「History」タブをクリックするとトランザクション履歴が見れます。

「Approval」から「Decline」を押せば該当コントラクトをリボークもできます。

そんな便利ツールが給付金?

「Rabby」ウォレット

「Rabby」とはDeFiユーザー向けの優れた拡張ウォレットであり、ほぼ全てのチェーンに対応できた優れたウォレットです。
DeBankのウサギマークがウォレットのリンク先です。

マルチチェーン対応ウォレットはブラウザでアクセスしたDappsに対して自動で選択して接続してくれます。
つまり、「Rabby」は非常に便利なウォレットなのでさっそくインストールです。

<セキュリティ>

Rabbyのセキュリティについて調べると非常に高いです。

以下、公式からの抜粋です。

Rabbyは、署名する前にすべてのトランザクションをセキュリティエンジンに送信してスクリーニングをし、背後に隠れている潜在的なリスクを特定できるようにします。
「コントラクトが以前に攻撃されたことがる」、「受信者のアドレスがチェーンに存在しない」など潜在的な脆弱性を発見した場合に警告します。
<使ってみた>

ウォレットのインストールはメタマスクと同じです。
chromeの拡張機能に追加するだけです。

自分の資産管理はコーヒーカップマークに自分が使ってるウォレットアドレスを入れるだけです。

おぉ~、さっそく中身が確認できた。
素晴らしい!

ま、これはWatchモードなので中身が確認にできるだけだ、トレードするには新たなウォレット作ったり、インポートが必要です。

<給付金>

あくまで予想ですが、給付金を貰えるとすればこのRabbyウォレットを使ってトレードすれば良いのかな?
貰えたらラッキー程度でやってみて下さい。

では、良き仮想通貨ライフを!

投資は自己責任です。

自分自身のリスクの範囲内で投資してください。

バイナンス登録

ここまで読み進めた方はバイナンス登録は既に済んでいると思います。

まだの方はぜひ!!マジでおススメです。
バイナンスをやってから人生好転しています。
今のところ本当の話です。

登録していない方は下記のURLから登録するとお得です。
手数料の10%戻って来ます。

Binance(バイナンス) 
・招待ID : K9HOB3Q2

登録方法から売買までの流れは下の記事を参考にして下さい。
とっても簡単です!!

【BAINACE(バイナンス)】初心者用。登録方法、仮想通貨の送金方法と購入方法。
こんにちは、ななけいです。 バイナンスの登録から 仮想通貨の送金方法、購入方法までの流れを画像付きでサクッと紹介...




Bybit

Bybitで$GGMのローンチパッド開催中です。
$BITを預けて新しいトークンを激安で買うイベントです。

Bybitのローンチパッドは$REAL、$GENE、$PTUと10倍以上の値を付けたので今回も期待です。

興味がある方は下記からどうぞ。
20ドル相当のUSDTが貰えます。
良かったらどうぞ!

紹介コードは「RLG66」です。

301 Moved Permanently

お布施用アドレス($BNB)

0xf5c6351a6ebd8D538b9B0b5837c8207730647aDF

いつもありがとうございます!!

無料!!マイニングアプリ$Pi
< 無料マイニングアプリ : Pi Network($Pi) >

無料でパイ($Pi)がマイニングできます。
興味がある方は下記からアプリをダウンロードして下さい。

 ・Piネットワーク
 ・招待コード:termi0209

<登録方法>
5分程度で終わります。

・携帯番号入力(+81~)
・実名
 ($Piを回収する時にKYCが必要。名前が不一致の場合は回収不可らしい。)
インストール後、携帯電話の番号認証が必要(忘れがち)



・仮想通貨の税金計算


タイトルとURLをコピーしました