【DeFi】アルパカファイナンス(Alpaca Finance)のやり方

DeFi

こんにちは、ななけいです。

本日もせっせとアルパカを育てています。

↓12時間後のアルパカの数です。

2021年3月6日時点のアルパカの価値です。

アルパカ良いですね~

===============================

と言うことで

どのようにアルパカを育てるかを簡単にご説明します。

参考にしたのは、本家の「Step-by-Step Guide」です。

本家のリンクを貼っておきます。

Step-by-Step Guide - Alpaca Finance
A walk-through to use our product

===============================

説明はざっくりと4ステップです。

    1. LP tokenを作る
    2. LP tokenを預ける
    3. 放っておく
    4. 回収する

「Pancake Swap」経験者であれば全く難しくありません。

唯一の難所は「1. LP tokenを作る」です。

コインチェック

===============================

それでは画像を交えて説明します。

1. LP tokenを作る

「ALPACA-WBNB」のLP tokenは「PancakeSwap」で作ります。

まずは、Alpacaの作り方です。
いつも通りのこんな感じです。

「ALPACA token」はデフォルトでは無いので
直接コンタクトアドレスを入力します。

・address : 0x8f0528ce5ef7b51152a59745befdd91d97091d2f

次に、
先ほど作ったAlpacaと対のWBNBでペアを作ります。50%:50%です。
いつも通りのこんな感じです。

2. LP tokenを預ける

次に上で作った「ALPACA-WBNBのLP token」を供給します。
供給先はアルパカファイナンス(Alpaca Finance)です。

3. 放っておく

こんな感じで数が増えます。
アルパカの画も変化します。

4. 回収する

貯まったアルパカはclaimで回収します。
この時の注意点は、以下です。

すぐに使えるアルパカは回収した30%のみ
残り70%のアルパカは1か月間ロック

ロックされたアルパカの1か月後のパフォーマンスが気になりますが、

私はアルパカを信じます!

===

アルパカを育てるまでの流れは以上です。

難しく見えますが仕組みに慣れれば簡単です。

===============================

ここまで読み進めた方はバイナンス登録は既に済んでいると思います。

まだの方は是日!!

DeFiをやるには

バイナンスの登録は必須です。

まだ登録していない方は下記のURLから登録するとお得です。

手数料の10%戻って来ます。

Binance(バイナンス) 

・招待ID : K9HOB3Q2

===============================

投資は自己責任です。

リスクある取り組みです。

実施する時は良く調べて

自分のリスクの範囲内で取り組んでください。

では。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金は寝かせて増やしなさい [ 水瀬ケンイチ ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/3/6時点)

タイトルとURLをコピーしました